10月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
送り火 高橋 弘希 159回芥川賞。少年たちは暴力の果てに何を見たのか
ファーストラヴ 島本 理生 159回直木賞。なぜ娘は父親を殺さなければならなかったのか
寝る前に読む 一句、二句。 -クスリと笑える、17音の物語 夏井いつき 1日の終わりに、愉快な俳句と小さな気づきを。 俳人姉妹が軽妙に語り合う「ケーハツ的」対談
下町ロケット ゴースト 池井戸 潤 大きな挫折を超えて進もうとする者たちの闘志とプライドが胸を打つ
じっと手を見る 窪  美澄 大切な人を、帰るべき場所を、私達はいつも見失う。忘れられない恋愛小説
星空の16進数 逸木  裕 私を誘拐したあの人にもう一度会いたい。色鮮やかな青春ミステリ
億 男 川村 元気 宝くじの三億円と共に親友が失踪。お金と幸せの答えを求めて旅が始まる

送り火   ファーストラヴ   寝る前に読む 一句、二句。

下町ロケット ゴースト   じっと手を見る   星空の16進数

億 男